会社概要

社名 株式会社NTK
所在地 〒929-1105 石川県かほく市横山井52
創立 平成元年1月
敷地面積 3200坪
建築面積 1500坪
資本金 1000万円
従業員数 45名
事業内容 板金部品加工、粉体塗装、組立
取引先銀行 金沢信用金庫、北國銀行

ごあいさつ

弊社は、平成元年に機械組立加工業として創業いたしました。以来、板金加工部門を設け、工作機械の板金カバーを主力製品として、営業してまいりました。
近年、粉体塗装設備を導入し、部品製作から塗装まで一貫加工体制を構築してまいりました。
さらに、お客様のご要望に応えて大型組立工場を新築し、かつ、最新IT技術を導入することにより、質の高い工作機械のガード組立をして納入することができるようになり、お客様から高い評価を頂いています。
また、企業内活動として、毎朝、全員で始業前に3S活動をし、さらに、チーム毎に分かれて勉強会を行ない、社員教育および育成に取り組んでいます。

NTKは今後も、お客様に喜ばれる企業を目指し、社員一同日々努力して参ります。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

社長挨拶

アクセスマップ

空撮写真

空撮写真

沿革

平成元年1月 当所在地にて機械組立業として(株)NTKを創業する
平成元年2月 旋盤の棒材供給機械ユニット組立受託開始
平成2年6月 マシニングATC組立受託開始
平成3年4月 染色機械のユニット組立受託開始
平成4年1月 NCT1台、ブレーキ2台を導入し、板金フレーム・カバー・筺体の受託開始
平成5年2月 焼付塗装工場完成し受託開始
平成6年8月 NCT1台、ブレーキ2台を追加導入
平成7年4月 粉体塗装工場完成し、受託開始
平成8年5月 NCT2台、ブレーキ2台を追加導入
平成10年4月 多品種一個生産の工場管理システムを開始
平成12年10月 第3工場完成にともない設備を移動しFMS化を開始
平成13年4月 NCのDNC化を図り、工場内ネットワークを完成
平成14年4月 マシニングATC組立終了で工作機械カバーに専念
平成16年5月 工場内の冷暖房を完備
平成18年4月 多品種一個生産の事務所管理システムを開始
平成19年10月 事務所棟を新築
平成20年4月 (株)C・C・Cを設立し、営業準備を開始
平成21年10月 大阪の見本市に”Gシリーズ”3点を出品
平成22年7月 大物カバー対応の粉体塗装工場を完成し受託開始
平成23年2月 大物カバー粉体塗装設備を追加導入
平成23年12月 ハイエンド3DCADを導入し、設計部門の準備開始
平成24年3月 大物カバー対応の組立工場完成し、受託開始
平成26年2月 経済産業省より2014年IT経営実践認定企業に認定
平成27年12月 レーザーパンチプレス導入
平成28年11月 レーザーパンチプレス追加導入
平成29年4月 ハイエンド3dCAD追加導入